今後の新型コロナ感染症対策の対応について(9/6家庭通知)

  • 保護者の方へ
  • お知らせ

今後の新型コロナ感染症対策の対応について

保護者の皆様にはご清栄のことと存じます。

新型コロナウイルスの感染拡大の傾向が進行しております。文部科学省により学級閉鎖や臨時休校に関するガイドラインが示され、大阪府教育庁もこれに基づいた対応が示されました。つきましては、本校では以下のように対応することとしましたので、お知らせいたします。

 

学級閉鎖などの場合はオンライン授業自宅待機者に向けては授業のライブ配信を致します。

なお、新型コロナウイルスの感染者が出た場合は、保健所など関係機関との連携とその指示に基づいて対応しております。濃厚接触の該当者がいないと判断された場合は、文部科学省・大阪府教育庁からの指針に沿い、学校教育活動を行うこととしております。
ただし、感染状況に応じて、学級・学年・全校単位等の閉鎖を行います。そして、濃厚接触者等の特定作業の完了と感染状況を確認した上で教育活動を再開します。

つきましては、休校や閉鎖の必要性がある場合に、関係する学年・クラスに対し、感染者の発生をお知らせいたします。

新型コロナウイルスに関する情報の取り扱いにつきましては、個人情報保護の観点及び本校の生徒・教職員に風評被害が生じないよう、ご配慮をお願いいたします。

感染拡大防止にも対応しながら、通常の教育活動を最大限維持し、学習活動を止めないようにするための措置でございます。ご理解・ご協力をお願いいたします。

 

<学級・学年・学校閉鎖について>

9月7日以降、緊急事態宣言下では、下記の場合、状況に応じて閉鎖措置とします。

 

 1.学級閉鎖をおこなう場合

クラスで陽性者が判明し、その陽性者に関わる濃厚接触者(またはその可能性が高い生徒)が確認され、学級内で感染が広がっている可能性が高い場合、必要な期間学級閉鎖をいたします。

なお、濃厚接触者の検査結果でさらに陽性者が判明した場合には、閉鎖期間を延長する場合があります。

 

 2.学年・学校閉鎖(休校)をおこなう場合
  • 同じ学年の複数のクラスで学級閉鎖となり、学年内で感染が広がる可能性が考えられる場合 ⇒学年閉鎖
  • 複数の学年で学年閉鎖となった場合 ⇒学校閉鎖

 

<新型コロナ関係で自宅待機が必要な方には、授業をライブ配信します>

下記に該当する生徒のみなさんを対象に、教室で行われている授業(実習授業や一部選択授業を除く)をZOOMによりライブ配信いたします。明日9月7日(火)より実施する予定です。

  • 陽性が判明し自宅待機をしなければならない場合
  • 濃厚接触に認定(あるいはその可能性がある)されて自宅待機をしなければならない場合
  • 本人やご家族に重症化リスクがある場合などで自宅待機を希望する場合

詳細については、クラッシーやTeamsなどで連絡をいたします。

なお、教室のホワイトボードが見づらかったり、映像が乱れたりすることも考えられます。教室で受ける授業と同一の条件とはならない場合もございます。ご理解のほどお願いいたします。

 

<閉鎖措置をとった場合は、オンライン授業を実施します>

今後、閉鎖措置を実施することになるクラスは、閉鎖開始日の翌日以降から閉鎖期間中、ZOOMを用いたオンライン授業(体育等の実習授業や一部選択授業を除く場合があります)を実施いたします。

朝礼・退礼、時間割などは通常通りで実施いたします。詳細については、クラッシーやTeamsなどで連絡をいたします。

 

○オンライン授業・授業のライブ配信 実施にあたっての注意とお願い

下記についてご理解・ご協力をお願いいたします。何かありましたら、学年までお問い合わせください。

  • セキュリティーの問題:クラッシー等により通知される、「Zoom」のミーティングIDやパスワード、URLを、外部や他のクラスの生徒に教えたり、流したりしないで下さい。
  • 肖像権、著作権の問題:授業内容などを許可なく撮影・録画・録音をしないこと。また、それらをSNSなどで共有するようなことがないこと。また、教材を個人の学習の目的以外で使用しないこと。(オンライン授業で使用されるものは教育上認められているものです。)

 

1.ネット環境の整備について

ご家庭でオンライン授業が受けられるよう、パソコンやタブレット、スマートフォンなどの端末とネット環境の整備をお願いします。

 

2.出欠の扱いについて

自宅でオンライン授業を受ける場合は、「出席停止の扱い」として、出席・欠席いずれにも該当しない取り扱いとなります。

 

3.質問への対応について

教科の質問がある場合は、クラッシー・Teamsまたは電話を通じて対応します。対応・回答には時間がかかる場合もございますので、ご理解のほどお願いいたします。

 

4.成績評価について

オンライン授業実施時の課題提出や小テストへの取り組みなどについては、平常点の対象とし、成績評価の一部と致します。

 

 

家庭通知「今後の新型コロナ感染症対策の対応について」(PDFファイル)

一覧に戻る