緊急事態宣言下の学園の対応の変更について

  • お知らせ
  • 中学校
  • 高等学校

晩夏の候、保護者の皆様にはご清栄のことと存じます。
さて、昨日8月25日付で大阪府教育庁私学課から、次のような趣旨の追加要請がありました。

 〇部活動について

 原則休止とする。
 ※ただし、公式大会やコンクール、文化祭における文化部の発表の場への参加及び参加に向けての活動については、感染防止対策を徹底したうえで、活動時間を短縮して実施する。なお、いずれの場合においても、十分な感染症対策を講じるとともに、感染リスクの高い活動は実施しない。

 府からの要請を受け、下記のようにクラブの活動・下校時間を変更して対応いたします。感染防止対策には細心の注意を払うよういたします。
あわせて、9月の行事についての追加変更をお知らせいたします。

ご理解・ご協力のほどお願いいたします。

 

 

1.クラブ活動・放課後自習について

  • クラブ活動について、9月12日までの緊急事態宣言期間は、原則休止いたします。ただし、公式戦やそれに準じる大会、コンクールや学園祭での発表などを含め、必要がある場合は、感染対策の確認や顧問の活動管理・下校時間の厳守・自由参加であることなどを条件に、活動を許可します。
  • クラブ活動を許可する場合であっても、最終下校時間は18時30分とし、土曜・休日については、活動時間を3時間程度とします。練習試合や他校との合同練習、遠征合宿などは引き続き行いません。
  • 自習室の開室についても、平日(土曜含む)は18時30分までとし、休日は従来通り16時までといたします。

 

2.9月16・17日予定していた授業見学会の中止

  • 9月16(木)・17日(金)の「授業見学会(授業参観)」を中止といたします。

 

家庭通知「緊急事態宣言下の学園の対応の変更について」(PDF)

 

 以上

一覧に戻る