HOME > 学校紹介 > 高等学校:羽衣の学び > 体験型羽衣プログラム
文理特進Ⅰ類コース

国公立大学・難関私立大学への現役合格を目指したコースです。5教科7科目の受験科目を中心としたカリキュラムで、放課後レベルアップ講座を含む週39時間の授業時間を設定しています。2年次からは、理系〈国公立・私立〉国公立文系・私立文系に分かれ、徹底した受験対策を実施します。長期休暇中の合宿を含む課外授業も充実、放課後には教員や学習サポーターを配置してタイムリーに質問対応を行うなど、学習に集中できる環境を用意しています。また、社会見学や芸術鑑賞など、幅広い視野と知的関心も広げます。

 

 
・受験対策講座
センター試験・二次試験対策としての「特講授業」や学年毎に目標を設定したレベルアップ講座を展開。
・放課後対策
授業終了後も、教員や大学生の学習支援サポーターが待機して個別学習をフォロー。
・個別カウンセリング
学習方法から受験校選びまできめ細やかにアドバイス。安心して学習に取り組める環境づくりをサポート。
・長期休暇対策

夏・冬・春の長期休暇中は特別課外授業を設定。弱点補強や特講授業を行い、学習強化合宿も実施。

 

→カリキュラム編成(PDF)