HOME > 学校紹介 > 進路指導:併設校 内部優遇推薦制度
推薦入学制度/指定校推薦枠について/羽衣国際大学特別優遇制度
パイロット校推薦入学制度

新コース制スタート!! 9コース+1課程

現代社会学部 人間生活学部
現代社会学科 放送・メディア映像学科 人間生活学科 食物栄養学科

経済・経営コース
観光コース
国際英語コース
スポーツコース

放送・メディアコース
情報システムコース
映像コンテンツコース
食クリエイトコース
家庭総合コース
管理栄養士養成課程

羽衣国際大学は、同じ学校法人羽衣学園を構成する高等学校の併設校です。
高校と大学は、授業や施設利用、内部推薦制度など様々な面で連携をおこなっています。


<羽衣国際大学の特長>

①就職率97.4%!(2016年3月卒業生実績)
専門のキャリアカウンセラーによる就職相談など大学の全面的なサポートで、毎年高い就職率を誇っています。また、エアライン業界への就職希望者は、教育連携協定を締結したANAエアラインスクールでの対策実習を受講することができます。


②様々な資格が取得できる!
2学部4学科、9コース+1課程を用意。学べる分野が多彩で、それぞれのコースで資格が取得できます。
特に人間生活学部・食物栄養学科では管理栄養士の国家試験受験資格が得られ、国家試験は高い合格率を誇っています。


③すべての学部で教員免許が取れる!
現代社会学部で公民や情報、また人間生活学部で家庭科や栄養教諭の教員資格を得ることができます。


<充実の内部進学優遇制度>

①進学者全員に内部優遇制度
本校から羽衣国際大学への入学者全員に、入学金免除とあわせ、授業料も減免される特典があります。
(2015年度実績:入学金免除+4年間にわたり授業料10%減免)


②内部指定校推薦制度
高大接続として、羽衣国際大学の2つの学部(現代社会学部・人間生活学部)に、それぞれ推薦枠があります。


③特待生制度も用意
学業成績が優秀な生徒には「特別指定校推薦」として学費の全額免除・半額免除の制度があります。
毎年この制度を活用して、羽衣国際大学に進学する生徒がいます。